ウェルネス プチアントレ グレービー仕立て チキンの批評(ウエット)

ウェルネス プチアントレ グレービー仕立て チキン

ウェルネス プチアントレ グレービー仕立て チキンはいぬわーんで中間評価の3つ星と判断されました。

評価:

以下はウェルネス プチアントレの関連製品です。表の成長段階に書いてある記号はそれぞれの頭文字を取ったもので【G=子犬、M=成犬・老犬、A=オールステージ、U=不明】の意味があります。

ウェルネス プチアントレ グレービー仕立て チキンの原材料

原材料:チキン煮汁、チキン、七面鳥(ターキー)、じゃがいもでん粉、にんじん、パプリカ、鶏レバー、全卵、調味料増粘多糖類、pH調整剤、ビタミン類、ミネラル類

赤字は物議をかもします。

粗灰分=3%, 粗繊維=1% (推定乾物繊維量=5.5%), 水分=82%

測定方法タンパク質脂質炭水化物
ラベル保証8%2%NA
乾物基準44%11%28%
熱量基準47%29%24%

このドッグフードの最初の原材料はチキン煮汁です。鶏肉を水で煮込んで作るチキンスープで栄養価はほとんどありませんが、ドッグフードにチキン風味と水分を与えます。

2番目と3番目の原材料はチキン七面鳥です。このフードのメインになる動物性タンパク質源ですね。犬に必要な10種類の必須アミノ酸をすべて豊富に含んでいます。

4番目の原材料はじゃがいもでん粉です。このフードの炭水化物源になりますね。コーンや小麦といった穀物の代わりになるエネルギー源です。じゃがいもでん粉はグルテンフリーです。

5番目の原材料はにんじんです。にんじんは根菜では唯一の緑黄色野菜でβ-カロテンの含有量がすば抜けて多いのが特徴です。また、食物繊維とビタミンB6、ビタミンKが多く含まれています。

6番目の原材料はパプリカです。パプリカは色によって栄養素が異なりますが、基本的にβ-カロテン、ビタミンC、Eの供給源です。

7番目の原材料は鶏レバーです。鶏レバーは家禽屠殺による副産物ですが、由来する動物の名前が分かっているので栄養価の高い食材と考えられます。

8番目の原材料は全卵です。全卵は殻を除いた卵黄と卵白です。成長と筋肉の発達に必要なすべてのアミノ酸を供給する完璧なタンパク質源です。

ここまで原材料をリストの上から順番に見てきました。この製品には他にも多くの原材料が含まれていますが、これよりも下に位置する原材料は評価に影響を与えそうにありません

ただし、1つの例外があります。

それは調味料増粘多糖類ビタミン類ミネラル類です。

ペットフード安全法では添加物の一括表示が認められています。また、条件を満たせば栄養強化剤の一部を省略することもできます。だから調味料、増粘多糖類、ミネラル類、ビタミン類は省略されていますね。

しかし、英語公式サイト*1の同じ製品を確認してみると省略されているすべての原材料が書かれていたので載せておきます。ただ、アメリカ版製品と日本版製品で原材料の一部が違うところがある(ターキーが入っていなかったり、エンドウタンパクが入っていたりしている)のであくまで参考程度です。省略されているところは評価できません。

Chicken Broth, Chicken, Dried Egg Product, Tapioca Starch, Pea Protein, Carrots, Red Peppers, Chicken Liver, Natural Flavor, Tricalcium Phosphate, Salt, Potassium Chloride, Guar Gum, Calcium Sulfate, Magnesium Sulfate, Minerals [Ferrous Glycine Complex, Zinc Glycine Complex, Manganese Glycine Complex, Copper Glycine Complex, Sodium Selenite, Potassium Iodide], Vitamins [Vitamin E Supplement, Niacin, Vitamin A Supplement, Pyridoxine Hydrochloride, d-Calcium Pantothenate, Riboflavin Supplement, Folic Acid, Vitamin B12 Supplement, Vitamin D3 Supplement, Biotin], Thiamine Mononitrate, Zinc Oxide.

*1 https://www.wellnesspetfood.com/natural-dog-food/product-catalog/small-breed-petite-entrees-mini-filets-roasted-chicken-carrots-red

ウェルネス プチアントレ グレービー仕立て チキンの総合評価

ウェルネス プチアントレ グレービー仕立て チキンは原材料だけで判断すると平均以上のドッグフードに見えます。

しかし、原材料の品質だけではなく、成分 (タンパク質・脂質・炭水化物) と肉の含有量も評価を下すために重要です。

乾物基準ではタンパク質が44%、脂質が11%、推定炭水化物が28%と判明しました。

脂質とタンパク質の比率は約25%です。

一般的なウエットタイプのドッグフードと比較するとタンパク質は平均以上、脂質は平均以下、炭水化物は平均的。

植物由来のタンパク質源を一切含んでいないので、このドッグフードは大量の肉を含んでいるように見えます。

ウェルネス プチアントレ グレービー仕立て チキンは動物性タンパク質の供給源として大量のチキンとターキーを使用した穀物を含まないウエットタイプのドッグフードです。星3の評価を下しました。

少しおすすめです。

評価はいぬわーんが推定した肉の含有量、脂質とタンパク質の比率、原材料の品質などの批評基準に基づいて決定しています。

グレインフリーと心臓病の潜在的な関係性

アメリカ食品医薬品局 (FDA) は2019年6月27日にグレインフリー (穀物を含まない) と拡張型心筋症との潜在的な関係について3回目の調査状況を発表しました。

詳しくは「FDAがグレインフリーと心臓病との潜在的な関連性を調査対象にする」をご覧ください。

おわりに

いぬわーんは個人所有のWebサイトです。そしてペットフード製造業者といかなるアフィリエイト提携をしていません。

ただし、一部のオンライン小売業者 (Amazon・楽天市場・Yahooショッピング) からはアフィリエイト紹介料を頂いています。

これはいぬわーんの運営者を支援して、すべてのコンテンツを無料で公開することに繋がっています。

そしてドッグフードの批評を行う際に金銭的な誘惑によって評価を下すことなく、公平かつ偏りのない判断を下すことにも繋がっています。

詳細については「免責事項」をご覧ください。

リコール等情報

ドッグフードの最新リコールをすべて確認したい場合はこちらの「ドッグフードのリコール等情報」をご覧ください。