[自主回収] サンシャインミルズのペットフードにアフラトキシンを含む可能性がある

自主回収等の対象商品

サンシャインミルズ社のいくつかの製品に危険レベルのアフラトキシンが含まれている可能性があります。

サンシャインミルズ社は日本未発売のドッグフードでアフラトキシンを含むとうもろこしで作られた特定のドッグフードを自主回収していました。(Sunshine Mills, Inc. Issues Voluntary Recall of Certain Dog Food Products Due to Potentially Elevated Levels of Aflatoxin)

そして今回、サンシャインミルズ社は製品の安全性と品質への取り組みを促進するための予防措置として自主回収の拡大を行うことにしました。追加製品は以下の通り。ロットコードは製品の裏側にあります。

2020年10月8日サンシャインミルズ社の自主回収の製品

出典:fda

自主回収に該当する製品は米国内の小売店で販売されていますが、次の2種類は日本にも輸出されています。

  • プリンシプル スーパー プレミアム ナチュラル ドッグフード
  • スポーツマンズプライドメンテナンスアダルトフォーミュラドッグフード

現在 (発表日) まで、これらの製品に関連する病気は報告されていません。そして他のサンシャインミルズ社のペットフードはこのリコールの影響を受けません。

アフラトキシンについて

アフラトキシンはカビによって生成される毒素でトウモロコシやその他の穀物で増殖する可能性があります。

アフラトキシン中毒は食欲不振、嘔吐、目や歯茎の黄色がかった色合い、下痢、場合によっては死を伴う、だるさや無気力などの症状を示すことがあります。

リコールの対象製品を消費した後にこれらの症状がでたらすぐに獣医に診てもらってください。

※この自主回収の拡大は米国食品医薬品局と協力して実施されています。